マイペースがゆっくりとは限らない。高速マイペースもアリです。

こんにちは。
剣れいや(つるぎれいや)です。

以前、私は記事の中で

「自分に厳しすぎるとしんどくなりますよ」
「マイペースでいきましょう」

とお伝えしていたことがあります。

【過去記事】自分のペースでいきましょう。あきらめなければ、なんとかなる。

自分のペースでいきましょう。あきらめなければ、なんとかなる。

で、今日思ったんです。

マイペースって

「のんびりマイペース」とか言ったりするし、ゆったりしたイメージがあるけど

マイペースってあくまで自分にとって自然なペースのことなんだよなあ、と。

「ゆっくりじっくり、ていねいに進むのが好き」

という人もいれば

「とにかくコレだと思ったら勢いでガーッといくのが好き!」

という人もいる。

さらに、人には月単位や年単位でのバイオリズムもあるから、時期によっても、しっくりくるスピード感は違う。

そう考えると「マイペース」ってスピードのことじゃなくて

あくまでも今この瞬間、自分の中で感じる心地よさの基準なんだなあと。

だからこそ、世の中の変化のスピードや、他人のペースに呑まれることなく

今の自分がどう感じているのか」にしっかりフォーカスする必要があるんですね。

周りの人がスローペースでも

「自分は今すごく、ハイペースで行きたいんだ!」

と感じるなら、その感覚を信じて取り組めばいいし

周りがハイペースでも

「自分は今、じっくりスローペースで行きたいんだ」

と感じるなら、その感覚に従う。

周りに合わせて自分のスピードを調整することがまったくストレスじゃなくて、むしろみんなと調和している感じが楽しいなら、そのままでOKだし

周りに合わせると自分を押し殺してるみたいで苦しいのなら、自分のペースでいられる環境を自分に提供してあげればいい。

もし、今見える世界に理想の選択肢が見えないのなら、別の世界にヒントがないか探し続ける。

あきらめたらそこで終わりですから、あきらめないでいきましょう。

自分が本当に望んでいる事がわからないとしても、大丈夫です。

探し続ければ必ず、何かしらのヒントが見つかりますから。


ちなみに、最初に描いた理想とか目標ががもし見当違いだったとしても、後からいくらでも軌道修正できます。

私はある夢を見て、それを痛感しました。

それから、夢がすぐ叶わなくても焦らなくなったし、じっくり軌道修正しながら進んでいこうと思えるようになりました。

その夢がコレです。

【参考記事】願いがすぐ叶うって怖いこと?衝撃的な夢を見た話!

願いがすぐ叶うって怖いこと?衝撃的な夢を見た話!

剣れいや


プロフィール
>>>

「マイペースがゆっくりとは限らない。高速マイペースもアリです。」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です