ベランダのお月見スペース。学ぶことは、付け足すことじゃない

こんにちは。
剣れいや(つるぎれいや)です。

 

 

向き合ったほうがいいのはわかっているけど、それでも辛い。

そんなとき、私は星を眺めたり、月を眺めたりします。

 

 

どうしてもうまくいかないとき。

自然と向き合うことで、自分をありのまま見つめられる。

 

 

自然は、私たちに何も要求してこないから。

 

そして、自分をリラックスさせてあげると

自分でも気づかなかった自分のホンネが、ぽろぽろ出てきたりする。

 

 

必死で、力づくで

自分のホンネを引っ張り出そうとしても

うまくいかないときもある。

 

 

そんなときは

カラダとココロの緊張をゆるめてあげて

「自分になんにも要求しない」時間をつくってあげることが、とても大切なんだと思います。

 

 

この前ようやく、やってみたかったことを実践しました。

ベランダにお月見スペースを作ってみたのです。

LEDランタンがちらちら揺れます。

 

キャンドルの火は、風除けのために

古くなった楽器の胴でかこみました。

少し肌寒くなりそうな、夏の終わり。

 

 

あたたかいお茶をいれて

月を見ながらホッとひといき。

 

 

あまりに居心地がいいので、晩ご飯もベランダのお月見スペースでいただくことにしました。

 

 

私には夢があるんです。

 

ただ何も考えずボーッとできて

自然と触れ合ったり

 

クリエイティブな自分と出逢える

そんな場所をつくりたい。

 

 

そして、その場にはいろんな人がおとずれる。

 

表現を仕事にしている人はもちろん

本当に表現したいものを模索している人

自分らしさを追求したい人

心が閉じてしまった気がする人

 

 

みんなが、自分のペースで

じっくり自分と向き合い

 

 

心をゆっくり解放して、自分の内側とアクセスできる場所。

 

 

 

そんな「場」ができたらいいなと思います。

 

 

それは、特定の場所や施設というわけじゃなく

みんなの思いが集まってできる

エネルギーの「場」なんだと思います。

 

 

 

 


「月」つながりの記事

スーパームーンを食べる雲!月は女性性で、太陽は男性性。

3年ぶりの皆既月食。赤銅色の月を眺めて。


剣れいや

 

 


はじめての方へ
つるぎれいやのプロフィール

「ベランダのお月見スペース。学ぶことは、付け足すことじゃない」への 1 件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です