アルダーインスピレーション – Ardha Inspiration –

自分らしく自由に豊かに生きるために。
Ardha Inspiration

[ 活動概要 ]

アルダーインスピレーションでは「自分らしく、自由に豊かに生きる」をテーマに、以下の活動を行なっています。


【アート・エンターテインメント事業部】
ひとりひとりの個性を生かした自己表現のサポート。
活動内容:
パフォーマンスアート、舞踏などの創作的、前衛芸術活動、個々のクリエイティビティを活かしたエンターテインメント活動。

【セラピー事業部】
自分らしく生きるためのココロのコンディションをととのえるサポート。
活動内容:
インターネット上での情報配信
オンラインコンテンツの販売
個人セッションの提供(※2019年12月31日に予約受付終了)
セミナー・ワークショップ開催等の活動。

【インテリア事業部】
快適な住環境とワクワクするライフスタイルの実現。
活動内容:
住宅、店舗、オフィス等の建材(木部・アルミサッシ)のキズ補修、塗装、エイジング塗装・アートペイント等。

 

 


アルダーインスピレーション
代表:剣れいや(つるぎれいや)

LGBT当事者「FtX (中性)」
アーティスト
アトリエサロン『アルダー』代表
インテリア・アート施工会社アールゼット代表


幼少期から表現することが好きだったが、様々な要因によって自己を抑圧し、心身を病んでいた過去をもつ。ジャッジをされない「場」と「干渉されずに見守られている環境」の両方の要素のなかで表現をすることで、内面の治癒が起こることを体感。

LGBT当事者(トランスジェンダー)であるが、LGBTが認知されるための活動よりも、まず当事者と非当事者の枠を取り払い、だれもが癒され自己表現できる社会をつくりたいとの思いから、カテゴライズをしないサロンを立ち上げることを決意。

2015年、過去の自分と同じような状況にある方に、ココロの解放と自分らしい人生をとりもどすためのヒントを提供すべくヒーリング・セラピーを提供するサロンを設立。

女性性と男性性(陰陽)のエネルギーバランスを崩している方へ向けて「自分の内面と向き合い、自分の中心軸をとりもどすことの重要性」をインターネットを通して配信しつづける。

2019年、これまで得てきたスキルや経験すべてを社会に還元し、より大きな規模で「自分らしく、自由に豊かに生きられる世界」を実現するため、インテリア事業部、セラピー事業部、アートエンターテインメント事業部を立ち上げる。

セラピー事業部
剣れいやによる個人セッション2019年12月31日まで予約受付中。
個人セッションメニュー

エンターテインメント事業部
パートナーの鏡ざゆら氏とのコンビで活動。
パフォーマンスアーティスト『鏡と剣』


【アルダーインスピレーション】Ardha Inspiration

社名の由来

アルダーインスピレーションの「アルダー」は

インドの両性具有の神であり、破壊と創造の神
「アルダーナリシュヴァラ(Ardhanarishvara)」を象徴しています。

アルダーナリシュヴァラ(Ardhanarishvara)は
破壊の神「シヴァ」と、創造の神「パールバティ」の融合した姿であり、女性性と男性性の完全な統合を表しています。

過去の自分を受け入れ、清算し、手放すことで、新たな人生をクリエイションできることを肌身で感じた経験から、凝り固まった古い価値観の破壊と新しい人生の再創造、両極の観点を自身の活動の基盤にしたいと思いました。


女性性と男性性、光と闇、あらゆる二極を統合したとき、崩れた内面のバランスをとりもどすことができます。私は両極に揺れながらも、中心軸を取り戻すことで本来の自分らしさに気づきました。そのエッセンスを、これからの私の活動の中に織り込んでいきます。

 

アルダーインスピレーションの「インスピレーション」について。

世界的な科学者や数学者であっても、最先端の理論を学んだ果てにたどりつくのは、彼ら自身のインスピレーションだと言います。

私自身、停滞した世界を切りひらくのは、インスピレーションがもたらす一筋の光であると認識しています。

私が幼い頃から今まで、ドン底から這い上がり、ピンチを切り抜けつづけられたのも、インスピレーションのおかげでした。

自分らしく自分軸で生き、成長し続け
新たな世界を切りひらきつづける。

 

最も大切な2つのキーワードを融合させ

「アルダーインスピレーション」としました。

 

自分らしく自由に豊かに暮らせる、そんな世界を目指して。

お問い合わせ