前衛劇団 鏡〜KAGAMI〜

前衛劇団 鏡 KAGAMI 立ち上げにあたり、団員を募集します。

・これまでの自分の枠を壊したい方
・徹底的に自分自身と向き合いたい方
・コンテンポラリー表現に取り組みたい方

『前衛劇団 鏡 KAGAMI』概要
ダンス、アート、音楽、あらゆる表現に対し”舞踏性”を取り入れることで、一度その「型」や「枠」を壊し、表現者のもつ独自の個性や才能を極限まで引き出す。
ひとりひとりのバックボーンと個性にあわせた臨機応変な舞台編成により、表現の化学反応と革命を起こす前衛的アート集団。

前衛劇団 鏡〜KAGAMI〜
メンバー紹介

団長:舞踏家「鏡ざゆら」


幼少期よりCM出演をこなし、天才子役ダンサーとして、また振付師としても才能を発揮。
過酷な家庭環境によりダンスを辞めざるを得ない状況になるも、脱毛症になったことをきっかけに舞踏〜Butoh〜への道を志し大野一雄舞踏研究所の門を叩く。

故・大野慶人氏の「あなた自身が芸術である」という言葉に感銘を受け、スキンヘッドを隠さずに舞台に立つことを決意。
舞踏〜Butoh〜に取り組む中で、自らのバックボーンであるジャズダンスの基礎を壊し独自の身体表現を見出す。


団員紹介

剣れいや

担当:ボディペインティング、ライブペインティング
過去の経歴:絵(アクリル画)、ドラム演奏、武術など。
ライブペインティングと舞踏性を融合させ独自のパフォーマンスアートスタイルを見出す。



前衛劇団 鏡〜KAGAMI〜

募集要項:
・年齢、性別(性自認)不問。
・ダンスの基礎がある方。
・楽器の演奏ができる方。
・ヴォーカリストの方。
・LGBTQの方。
・舞台経験、ステージ経験ある方。
・自分の抱えている課題を克服したい方。
・徹底的に自分自身と向き合いたい方。

稽古
月2回
第2、第4土曜日の14時から2時間

場所
JR新宿駅周辺のスタジオ
(オンライン参加も可能)

団費
1万円(税込)/月

お問い合わせ、ご質問、入団のお申し込み等、下のフォームより受け付けます。
(担当:剣)

お問い合わせ