【動画】女性性と男性性は性別のことじゃない?ジェンダーやセクシャリティとの違いを解説。

こんにちは。
剣れいや(つるぎれいや)です。

いよいよメール講座「バランスの世界」の内容にそった動画を公開していきます。

 

と、言ったそばから

いきなり、どうでもいいことなんですけど、今

 

「公開していきます」って打とうと思ったら、一発目で

「後悔して生きます」

って変換されて、イラっとしましたwww

 

後悔なんか、してたまるか!(笑)

 

 

 

さて、この度

メール講座の第一回目の内容のなかの「ジェンダーとセクシャリティ」に関する動画を公開しました。

5分19秒の動画です。

メール講座も参加者さんの意見が聞けて、とてもいいのですが

やはり、人は文章を読んでいると、左脳的に理解しようとしてしまうんですね。

「え?左脳的だとダメなの?」

もちろん、学校教育のように、テストで点をとるための勉強ならば、左脳的でいいんですよ。
要は「覚えればOK」という勉強です。

ただ、「もっと人生を良くしたい!」「もっと幸せになりたいから、もっといい方向に変わりたい!」という目的意識で学ぼうとおもったとき、左脳的に学んでいくと、問題がおこりがちなんです。

 

左脳的な「理論」って、結局、過去のデータです
つまり左脳、過去のデータにもとづいて、現在から先を予測しようとするわけです。

 

でも、人生に変化を起こすというのは、過去の延長線上ではない未来へシフトすることであり、そのためには右脳の、想像力、クリエイティビティ、感情などが必要になってきます。

なので、左脳的にとらえようとするかぎり、過去に経験のないことを情報として仕入れても
わかったような気がするで止まってしまうんです。

過去にデータがないので、「そういうこともあるんかいな」で止まるんです。
そして、そこから先へは行けません・・;

 

「女性性と男性性」というのはエネルギーです。

エネルギーについて知る、理解する、使いこなす、というのは、あまり馴染みがない概念だと思うんです。

自分の外側にあるエネルギーだったら、分かるかもしれません。
たとえば「火」を使って料理する、なら「火」のエネルギーの使い方を知ればいいんです。

 

でも、自分の内側にある「火」のエネルギーの使い方って、学校でも教えてれないんです。

 

そんな「内側のエネルギー」という一般的でない知識だからこそ、視覚的、聴覚的にお伝えすることで、もっと右脳的に、感覚的に落とし込んで理解していただきけるんじゃないか。と思っています。

そのためには、やっぱり音声や図形を動きを交えてフルに使える「動画」がいい!と思ったんです。

というわけで、これからは動画をどんどん出していきますね!

第一回目は
メール講座の内容のなかの「ジェンダーとセクシャリティ」に関する動画です。

 

「女性性と男性性」と「性別」はちがう!?

ごっちゃになると混乱する!
ジェンダーとセクシャリティについてご説明していきます。
5分19秒

 

剣れいや


プロフィール
>>>

「【動画】女性性と男性性は性別のことじゃない?ジェンダーやセクシャリティとの違いを解説。」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です