ココロもカラダも満たされる恋愛をするには?【ひとりデートのすすめ】

こんにちは。
剣れいや(つるぎれいや)です。

 

久々に、恋愛についてのお話を少々。

 


誰かと本当に満たされる恋愛をするには、とにかく自分を知ること。

 

なにが好き?

どんな場所が好き?

 

なににときめいて

なにが嫌?

 

自分と対話しながら、自分の奥深くにアクセスしていく。

 

それが、ひとりデート。

 

ひとりデートの満足感を100に近づけられるようになると

 

もしほかの誰かと

ふたりデートしたときには

 

2人のあいだで化学反応が起きて、ステキな時間を過ごせるようになる。

 

もし

ひとりデートでの満足感が

30くらいの状態だったら

 

 

ほかの誰かとのふたりデートでは

無意識に

相手に70を求めてしまう。

 

 

それって

「私に足りない70を、あなたが私に与えてほしい」

「私が満足できなかったら、あなたの責任」

と言っているってこと。

 

 

もし、好きな人にそんなことを言われたら

どんな気持ちになるだろう。

 

 

無意識だから、

気づかない。

 

言葉に出して

要求しているわけじゃないから。

 

 

でも、無意識下で

ひとは相手の思いを察知する。

 

それが相手の負担になって

ぎくしゃくする原因になる。

 

 

 

だから、恋愛上手になるには

まず、ひとりデートからはじめよう。

 

 

 

自分で自分を100にできれば

ほかの誰かに求めなくていい。

 

 

いつでも自分で自分を

100にできるから。

 

 

その安心感に満たされたままで

 

自分は楽しみながら

相手に与えることだけに

フォーカスできる。

 

ただあなたが居てくれるだけで楽しい。

あなたが居てくれるだけ幸せ。

 

そんな映画の中のセリフみたいな言葉が

口をついて出てくるようになる。

 

 

それが、

 

自分の存在と

相手の存在を

尊重して、

愛する

ということ。

 

 

なにが好き?

どんな場所が好き?

 

なににときめいて

なにが嫌?

 

自分のなかの女性性に

ひとつひとつきいてみる

 

好きなこと

嬉しいこと

楽しいこと

ときめくこと

 

 

それらを知り

自分の中の男性性が

ひとつずつ、叶えてあげる。

 

 

もちろん、

女性性の嫌がるようなことは

絶対にさせない。

 

 

そうすれば、

自分の内側に、

これまで知らなかったような

大きな安心感と、温かいエネルギーが満ちてくる。

 

 

誰かと、最高に幸せな関係を築くために。

 

 

ひとりデートで、

自分とのコミュニケーションを

はじめよう。

 

 

剣れいや

 

 


はじめての方へ
つるぎれいやのプロフィール

「ココロもカラダも満たされる恋愛をするには?【ひとりデートのすすめ】」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です