不安と焦りを迎え入れるココロの余裕

人生には、焦ってもどうにもならない時というものが、ある。

 

そんなときは、

あがけばあがくほど

見事に足をとられてしまう。

 

まるで、焦りを狙ってたかのように

トラブルがやってきたりする。

 

畳み掛けるような不安。

加速する焦り。

 

でも、そんなときこそ

次から次へと対策を練るより

大切なことがある。

 

それは、

立ち止まること。

 

はやる気持ちを抑え

深呼吸し、

自分は、ほんとうはどんな結果を求めていたかを自らの内に問いかける。

 

 

目の前のことにとらわれすぎると、

 

本当に望んでいたこと

純粋な望みや希望が、かすんでくる。

 

立ち止まるのは、本当に勇気がいる。

 

 

今立ち止まったら、

これまで築き上げてきた全てが

崩れ去ってしまうんじゃないかとさえ、思うこともある。

 

 

それでも、立ち止まって

息を整えよう。

 

焦っているときは、

何も築くことはできない。

 

だから、失うものもない。

 

 

本当に望んでいること

本当に叶えたい夢があるのなら

 

それは、一瞬立ち止まったくらいで

消えたりしない。

 

 

だから、まず

リラックスはできないかもしれないけど

 

とりあえず、お茶しましょう。

 

 

剣れいや

「不安と焦りを迎え入れるココロの余裕」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です