今、絶望を感じているあなたは、チャンスを手にしている

こんにちは。
剣れいや(つるぎれいや)です。

 

今回は、

今の自分の状況や

世の中や、世界に

絶望を感じている方に

最もチャンスが開かれているんだ

という事をお伝えしたくて書いています。

 

私は、これまで

自己啓発やスピリチュアル、情報ビジネスや、その他の業界の動向を見てきました。

 

そして解った事。

それは

 

いずれの業界も、本質的なことに触れたがらない。

相手の人生の根幹には触れないで、うまく逃げる。

 

ということです。

 

それはなぜか?

 

厳しいことを言うと、お客さんが減るから。

キラキラふわふわした事を言っていれば売れるから。

甘いロマンスのほうが売れるから。

口当たりのいい言葉のほうが売れるから。

簡単で一時的なノウハウのほうが売れるから。

 

だから

「すぐに結果が出る!」

「一瞬で変われる!」

みたいなキャッチー売り文句の商品ばかりなのです。

 

私に言わせれば、そんなのは

「一瞬で変わる!一瞬で戻る!」です。

 

そして

 

ひとりひとりの人生観を、大きく変えるような

情熱に火をつけるような

改革に導くような

心の一番深いところの、

痛みを感じる琴線が触れるようなこと

 

は決して言わないのです。

 

 

でも、私は、

そういう小手先のノウハウを伝えて、

大切なお客さまを依存させるようなことはしたくないと、

常々感じていました。

 

私はアーティストですが

カウンセラーでもあり、ヒーラーであり、セラピストでもあります。

 

なので

カウンセリングを受けられた

リピーターの方だけに

 

お客さまから要望があったとき

また、こちらが必要性を感じたときだけに、

ヒーリングなどのセッションメニューを提案させていただく、という形をとっていました。

 

なぜならば、そうしないと

 

ヒーリングを受けて

一時的に心地よくなることを求めるお客様が増えてしまい

 

「お客様が自分の現状を見据え、人生を変える」という、

一番提供したい、大切な部分が抜け落ちてしまうということを

これまでに痛感してきたからです。

 

お客様のためにと思って行ったことが

依存を生み出し

現状維持を強化する

 

という

私としてはとても辛く、

不本意なものになってしまったのです。

 

「お客さんがよろこんでくれるなら、現実逃避だとしても、それもアリなんじゃない?」

 

そんな声が聞こえてきたりもします。

しかし、私は、そうは思いません。

 

なぜなら、

これまで、私が人生を切り開くためのきっかけになったのは

 

甘い売り文句でも

安易な現実逃避でもなかった。

 

私を本当に変えてくれたのは

 

現状を直視せざるをえない

厳しい真実だったから。

 

尊敬できる先輩方が

世間の目を気にせず、

周りの評価も恐れず

自らの信念と良心にもとづいて

 

私に、厳しい真実を伝えてくれた。

 

それは、ときとして、痛みをともなうものだった。

 

そして、それが本当の愛だと知ったから。

 

私は麻薬ではなく、麻酔薬でありたい。

ヒーリングを受けると、

その方の本来持っている

エネルギーのバランスが整います。

 

そのため、一時的に

日頃のストレスでバランスを崩した状態が改善されます。

 

しかし、その方が、例えばブラック企業に勤めていたとしましょう。

 

いつも残業続きでヘトヘトになっていて

限界がきて、ヒーリングを受ける。

ちょっと元気になったから、また働ける!

 

そんなことを繰り返していたら、

私のサービスは

ただ、現状の苦痛を麻痺させるだけの

麻薬になってしまいます。

 

 

確かに、

自分と向き合い、人生を変えていく作業は、

時として痛みを伴う。

 

でも、一番肝心なそこから逃げていたら、

何年経っても人生が勝手に変わることはありません。

 

私は、お客様が、

「自分の存在の価値を思い出せる」ような

安心できる場をつくり

 

自分の深い部分と向き合う痛みを

和らげるような存在でありたい。

 

つまり、ストレスを麻痺させるための麻薬ではなく

 

人生をよりよくするための

自己改革の痛みを

少しだけ和らげる

麻酔薬のような存在でありたいのです。

 

それでこそ、

本気で人生を変えようと立ち向かっていく方にとって

本当の意味でのお力添えができると、信じているからです。

 

あきらめなければ、人生は必ず変えられる。

 

私が、様々な経験を通し

最終的に行き着いたのは

 

本気になれば

あきらめなければ

どんな状況からでも

自分にとっての幸せな人生を

自分の手で、切り開くことができるんだ

という実感でした。

 

その「実感」こそ、

私がお客様に提供したい、唯一のものなのです。

 

自分の人生を、

自分の手に取り戻していく

この爽快感と

解き放たれたような自由な感覚

ぜひ、あなたにも味わってほしいと思うのです。

 

本気で自由になろうとする人は少ないのも知っています。

 

多くの人にとって

これまでの人生、過去の記憶、

いつもと変わらない関係性のほうが、リアリティがあるし

あえて未知の世界に飛び込むより、リスクが少ないと感じることでしょう。

 

しかし、これからの時代は、現状維持が通用しない時代になっていきます。

 

これからの時代、

現状維持は、ハイリスク&ローリターンなのです。

 

これから来る新しい時代の、

とてつもなく大きな変化の波は

これまでの貨幣制度を、これまでの労働形態を

大きく変えていくことでしょう。

 

時代が、加速度的に変化し続けた先に

10年後の社会がどうなっているのか

誰も予測できません。

 

生物学者のダーウィンはこう言いました。

 

強いものが生き残るのではない。

変化しつづけたものだけが生き残るのだ。

 

今感じている絶望が、大きなチャンスである

 

だから、

逆に、私は思うのです。

 

この、

新しい変化の波がやってきている時代に

現状維持こそが一番リスクの高い時代に

 

今、絶望を感じている人こそ、

今、見える現実の中に、解決策が見えないと感じている人こそ

人生最大のチャンスがめぐってきている

そんなタイミングなのではないか?

 

「今がソコソコ良い感じ」だと思っている人や

「現状に、まあまあ満足している」という人は、

 

リスクをおかしてまでは動かないものです。

 

しかし

 

私が、これまで、

ことあるごとに全てを捨てて

 

動いて動いて変わりまくってこれた理由は

過去が最悪だったからです。

 

子供の時が真っ暗闇だったからです。

 

成長するにつれ、毎年のように

「あの頃よりは、マシになった」と思っていました。

 

大人になるにつれ、

自分でいろいろな選択ができるようになったことで

少しずつ自由になっていった。

 

だから

「昔はよかったなー」とか

「子供時代に戻りたい」とか

言っているひとが、全く理解できませんでした。

 

そういう意味では

変化するという点において

絶望が、私を導いてくれたのです。

 

だから、準備ができているあなたに、言いたい。

 

もう行きましょう。

 

「今もソコソコいいんじゃない?」

といっている人は、ほっといていいんです。

 

これまで絶望を味わってきた方こそ、

苦しみにまみれたその過去を断ち切り

今まさに、

自分だけの人生を切り開く時。

 

自らの手で切り開いた、その先の未来でこそ

まだ誰も見たこともない、幸せな人生を堪能できるのです。

 

今度は、あなたが幸せになる番なのです。

 

「地獄を味わってきた人だけが、到達することのできる天国がある」

そんな感じでしょうか。

 

私が人生をかけて獲得した

自分の人生を切り開くためのルート落とし穴

水先案内人として、皆様に示していけたらと思っています。

 

取り戻すまでは、

決して簡単ではないことも多いけれど

自分の軸が定まったら、もう怖いものはない。

 

自分の人生を歩むってこんなに素晴らしいんだ!

生きてる実感って、こういう事を言うんだ!!!

そんな感動を味わうことができるのです。

 

道が険しいからこそ、到達した時の景色が格別。

そんな感じです。

 

これまでの人生で絶望を味わってきた方々は、

ご自分で自覚しているより、はるかに強くたくましい方々です。

 

だから、乗り越えられる。

そう確信を持っています。

 

もし、今あなたが、自分を信じられなくても、

私は、あなたの底力を信じています。

 

これまで、

 

人ってこんなに強いんだ!

そうか。自分のパワーを忘れていただけだったのか。

あるのに、無いって、思わされていただけだったのか。

 

そう思うことが、多々あったからです。

 

だから、本気の方だけにご案内したくて

日々、記事を書いています。

 

伝えたいことが多すぎて、何から書けばいいのか

もどかしい日々が続いています。

 

本気で変わろうとしている方々

暗闇から飛び立つ方々に向けて

私も本気で、新しいサービスを考えているところです。

 

興味のある方は、今後もどうぞチェックしてみてください。

それではまた。

 

 

剣れいや(つるぎれいや)

 

 

★はじめての方へ
つるぎれいやのプロフィール

・剣れいやへのご質問やメッセージはこちらから。

【剣れいや最後の個人セッション】
今年の12月31日で受付終了。

「今、絶望を感じているあなたは、チャンスを手にしている」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です