夢を叶える戦いへ、身を投じるとき

夢は、進化する。

 

 

最初に見ていた夢は

明日には古くなるかもしれない。

 

でも、目移りしている場合じゃない。

 

どれにするか、という話じゃないんだ。

 

自分が向かおうとしている先に、本当に自分が望む世界が広がっているのか?

大切なのはそこだけだ。

 

 

それが本当に望んでいる世界ならば

そこに向かう道筋は、どこを通ってもいい。

 

 

完璧主義は、落とし穴。

 

 

どの道を通るかが大切なんじゃない。

最終的にどこにたどりつきたいのか、それを自分が知っていることが大切なんだ。

 

その未来から、視線を逸らさないで

 

どんなに足をとられても

何度転んでも。

 

 

だれに笑われても

だれに疑われても

 

 

ただ、前を見るんだ。

自分にとっての「前」を。

 

 

 

剣れいや

 

 


はじめての方へ
つるぎれいやのプロフィール

「夢を叶える戦いへ、身を投じるとき」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です