【動画】「ネガティブな感情は持っていていい」光と影の世界

こんにちは。
剣れいや(つるぎれいや)です。

お待たせいたしました。
動画のつづきをお届けします。

前回「ネガティブとポジティブとは何か?」ということについてリンゴの例えを使って解説していましたが

今回はさらに展開して「感情」というテーマに触れていきます。

がんがん角度を変えて解説していきますよ。

ここまでみても

「よくわからない」と思う方もいるかもしれませんが、今後さらに明らかになっていきますので、続きの動画をお待ちください。

それにしても、私がなぜわざわざこんな遠回りな解説をするのか疑問に思う方もいらっしゃるかもしれません。

それはなぜか。

 

今「問題」だと感じていることを、同じ角度からずっと見続けていても、絶対に解決できないからです。

 

問題解決に一番必要なのは、その問題が発生している前提に気づくこと。

 

そして、その前提を行動によって変えていくこと。

 

 

これだけです。

 

本当にたったこれだけなんですよ。

 

これは自分自身の知性をフルに使うことで可能になります。

 

 

ただ、私たちが受けてきた現代の学校教育は、特定の答えを導き出すための思考の使い方をマスターするためのものなので、

前提を探したり、問題を俯瞰したりっていう、

人生を切り開くためにいちばん重要な訓練がなかなか積めないのです。

 

そうすると、感情の壁にぶつかったときにすぐ思考停止してしまって、右往左往したあげく「とにかくなんらかの答えにすがりつきたくなる」という罠が待っているんです。

 

この状態のままだと、どんな高度な学びを得たとしても、自分自身の知性は封印されたままなので、自分の人生を切りひらけなくなってしまいます。

 

だから、私は、ただ答えをお伝えするのではなくて

 

いちど前提に立ち返って

 

「そもそも、これって何なの?」

「そもそも、これって必要なの?」

 

という感じで

再認識、再定義、っていう感じで進んでいきます。

 

そうすることで、はじめて

与えられた情報に振り回されない自分軸の思考ができていくからです。

 

なので、ぜひこちらの動画で

 

「いろんな角度で見てみる」ってどんな感じなのかな?

という所をじっくり味わっていただければと思います。

【動画】「 ネガティブな感情は持っていていい」光と影の世界

 

剣れいや

 

 

★はじめての方へ
つるぎれいやのプロフィール

・剣れいやへのご質問やメッセージはこちらから。

【剣れいや最後の個人セッション】
今年の12月31日で受付終了。

「【動画】「ネガティブな感情は持っていていい」光と影の世界」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です